「マラソン」の記事一覧

早く走るためにはストライドを伸ばすことが大切

マラソン

早く走るためにはストライドを伸ばすことが大切です。ランニングの速度は、一歩の長さである「ストライド」と一定時間内の歩数である「ビッチ」で決まります。ゆっくりしたランニングから徐々にスピードを上げていくと、ストライドが伸び、ピッチが増えます。ところが、ピッチはあるところまで増加すると、もうそれ以上は増やすことができなくなります。その状態から、さらにスピードを上げるためには、ストライドを伸ばすなければなりません。したがって、レースで勝つためには、ピッチをできるだけ素早く刻むことと、ストライドを伸ばすことが重要になります。

ページの先頭へ